令和2年度

唐桑小ニュース(R2)
123
2021/02/03

6年生の学年PTA行事カキ剥き体験

| by itou-h
 1月17日(日),6年生の学年PTA行事として,カキ剥き体験を実施しました。当日は,学校支援員会の皆様,海友会,唐桑公民館,地域ボランティアの方々に御指導いただき,保護者の方とともにカキ剥きに挑戦しました。
 今回剥いたカキは,6年生の子供たちが,4年生の時から実際の養殖作業を体験しながら育ててきた物です。この日のために,学校支援委員会の方々を中心に,様々な面で御支援・御指導をいただきました。大変ありがとうございます。
 活動の様子が,河北新報社様,三陸新報社様の記事に掲載されましたので,紹介いたします。
6年カキ剥き体験.pdf
18:26
2021/01/20

30年連続 宮城県健康な口腔とよい歯の学校表彰

| by itou-h

宮城県歯科医師会主催の宮城県歯・口の健康コンクールにおいて,仙台市・登米市・気仙沼市・白石市・丸森町などの取組校の中から,「宮城県30年連続健康な口腔とよい歯の学校」として唐桑小学校が表彰され(学校だより1月号に掲載),1月13日に,株式会社三陸新報社様の記事に御紹介いただきました。
 佐藤晶歯科校医様に御指導をいただきながら,保護者の皆様と児童と共に取組を継続してきた成果が認められた結果だと思います。
 これからも「あいうべ体操」や丁寧な歯磨き習慣を大切に継続し,歯や口腔の健康を高めるために励んでいきたいと思います。


17:17
2020/09/30

小原木地区子供会「無事カエル作戦」

| by 唐桑小HP管理者
  「秋の全国交通安全運動」に合わせ,本校では「無事カエル作戦」を行っています。
  先日,御家庭にて児童と一緒に作成していただいた2つのカエルのマスコットのうち,1つは御家庭に届いていると思います。
  もう1つは,唐桑小学校の教育活動に御協力いただいている学校支援委員会の方々や地域の皆様などにお届けし,交通事故の呼びかけを行っています。
  この活動は,旧小原木小学校から引き継ぎ,統合後の唐桑小学校でも行っているものです。
  小原木地区子供会でも継続して実施しており,今年度の活動は9月20日に行われ,その様子を三陸新報社様に掲載いただきました。
  これからも,唐桑地区の皆様が事故なく無事帰ることができますよう,お祈りいたします。
小原木地区子供会 「無事カエル作戦」実施2.pdf

18:15
2020/09/25

修学旅行団より4

| by 唐桑小HP管理者
晩制作した赤べこが無事完成しました。


今朝の朝食に,明るい笑顔がそろいました。みんな元気です。

今日午前は,会津若松市内での自主研修です。雨の影響を心配しましたが,無事予定どおり実施できました。



12:22
2020/09/25

修学旅行団より3

| by 唐桑小HP管理者
1日目午後,福島県立博物館を見学しました。
織機に興味津々な男子。

フタバスズキリュウと美人さんたち。

その後,鶴ヶ城に向かいました。お天気ももちました。





その後,夕食をとり,赤べこの絵付け体験を行いました。みんな真剣です。








班会議で,今日の反省をしました。明日の作戦もバッチリです。


10:37
123

令和元年度

唐桑小ニュース(R1)
12345
2020/01/14

カキむき体験を行いました!

| by 唐桑小HP管理者
 1月12日(日)に6年生のカキむき体験が行われました。この日むいたカキは,3年間にわたり学校支援委員会の皆さんや,地域の皆さん,保護者の皆さんの協力をいただきながら,子供たち自身が育ててきたものです。

最初のうちはぎこちなく,危なっかしい様子の子供たちでしたが,海友会や漁協の方々などから丁寧に教えていただくうちに,上手にむけるようになっていました。
 また,今回は,6年生の学年行事を兼ねており,むいたカキを使って,保護者の方々が美味しいカキ汁を作ってくださいました。

初めてカキむきを体験し,海の仕事に関わる方々の仕事の楽しさや大変さ,この活動を通して子供へ伝えたいことなど,様々なことを学ぶことのできた貴重な体験になりました。

学校支援員の皆様,漁協の方々,海友会の皆様,6学年保護者の皆様,ご支援をいただき本当にありがとうございました。

尚,カキむき体験の学習の様子は14日(火)の三陸新報,15日(水)の河北新報に掲載されました。ぜひご覧ください。
 
 


12345

令和元年度 唐小写真館

子どもたちの活動の様子を紹介します
12345

カキ養殖体験を開きます。
17枚
カキ養殖体験

登録者:唐桑小HP管理者 | 2019/06/26(3票)
12345

平成30年度

唐桑小ニュース
12345
2019/01/17

6年生 カキむき体験が行われました!

| by 唐桑小HP管理者
 1月13日(日)に6年生の学年PTA行事をかねて,4年生のときから3年間にわたり,「耳つり」「種ばさみ」「カキ砕き」「温湯処理見学」など多くの手をかけて,子供たち自身が育ててきたカキの水揚げと,カキむき体験の授業が行われました。

まず初めに,これまでもたくさんのお世話をしていただいている学校支援委員長の畠山政也さんの船に乗り,大きく育ったカキの水揚げをしました。たくさんのカキを船に積み,漁港に戻った後は,初めてのカキむき体験です。最初のうちはぎこちなく,危なっかしかった子供たちでしたが,海友会や漁協の方々などから丁寧に教えていただくうちに,上手にむけるようになってきました。むいたカキを使って,保護者の方々が美味しいカキ汁を作ってくださいました。

自分でむいたぷっくりと大きく育ったカキを「ほら!こんなに大きい!」と笑顔いっぱい見せる子供たちの様子や,子供たちのために,たくさんの支援をしていただける地域や家族の方の温かさに感動いっぱいの一日になりました。

学校支援員の皆様,漁協の方々,海友会の皆様,6学年保護者の皆様,ご支援をいただき本当にありがとうございました。

尚,カキむき体験の学習の様子は15日(火)の三陸新報,16日(水)の河北新報にも掲載されています。ぜひご覧ください!


12345