気仙沼市立気仙沼中学校ホームページ

                                                                            あなたは3418人目です

            
 

気中生の様子 5月25日(月)

本日より通常の時間割で,6時間授業になりました。また,全学年教室で授業を受けることができ生徒も少しずつ,普段の学校生活に向かうことができました。昨年度まで,週に3日程度だった,「朝読書の時間」を毎日に設定しました。登校した生徒の多くは,各自席に着き,読書をする姿が見られ,各学級が落ち着いた雰囲気で学校生活をスタートしていました。また,「三密」回避のための取組など,気仙沼中学校の新しい生活スタイルが始まりました。
【1年生、2年生の様子】「朝読書の時間」開始前から先生も一緒に読書していました。
 

図書室から(5月8日)

5月8日(金)の登校では,休み時間に図書室を開放しました。生徒は臨時休業中に読みたい本を選び,借りていました。また,級友におすすめの本を紹介する生徒もいました。


気中散歩 ~若葉のころ~
立夏をむかえた気中の校庭のけやきには,瑞々しい若葉が茂り始めています。


 

5月8日(金)オリエンテーション

5月7日(木)に1,2年生,8日(金)には,3年生のオリエンテーションがありました。今回は,班編制や係り決め,個人目標の設定等,学級づくりに向けた学級活動を行いました。1年生は,緊張した面持ちで担任の先生の話を聞いて活動に取り組んでいました。そして,「やっと中学生になったという気持ちになれた。うれしい」という声が聞かれました。

2年生は,クラス替えもあり,新たな気持ちでそれぞれの活動に取り組んでいました。


3年生は,教室での活動となり、リラックスした表情で各活動に取り組んでいました。
 

5月15日(金)分散登校

今週12日(火)から始まった分散登校は, 2,3年生の始業式からスタートしました。始業式では,2年生の代表生徒は,「普通に学校に通い授業を受けたり,友だちと話したりすることが当たり前だったことができない日々が続き,学校に通えることのありがたさを実感している。」3年生の代表生徒は「この先,どんなことが起きても,乗り越えられるように強い気持ちを持ち,自分の行動に責任を持って頑張りたい。」と力強く決意を発表しました。分散登校では,各教科の授業後に,ストレッチやウォーキングで体を動かす時間を取り入れています。校内における感染防止対策をしながら,来週からは,徐々に生徒の学校生活の時間を確保していきます。

14日(木)1年生の朝の会では,職員紹介がありました。

1年生は青空の下で体を動かし,気分は爽快です。

15日(金)2年生は体育館,3年生は校庭で運動をしました。