平成28年度 生徒会テーマ

      感謝
 

泉中ギャラリー

 

平成29年3月19日(日) 
閉校式
たいへん多くの方々にお越しいただきました。
ありがとうございました。

 

 

新着情報

○2017.  3. 28     「泉中ギャラリー」「生徒会だより」更新しました。
○2017.  2. 6      「泉中ギャラリー」「生徒会学校日誌」「生徒会だより」更新しました。
○2017.  1. 6      「生徒会だより」 更新しました。

 
COUNTER12973
 
*** ご支援いただいたみなさまへ ***

  

平成29年3月19日(日)に行われた閉校式には歴代の校長先生をはじめ地域のみなさまなど多くの方々に参加していただき,たいへん思い出に残るものになりました。

私たちはこれまで毎日元気に学習,運動に励み,その様子を生徒会が中心となってこのホームページで伝えてまいりました。
 また,これまでに,浜松市立東部中学校の皆さん,北見市立小泉中学校の皆さん,嬉野市の皆さま,ふじみの市の熊谷様,NPO湘南ひまわりネットワークの武井様,神戸市の荒井様,をはじめ,多くの皆さま方からご支援を賜りました。
 本当にありがとうございました。


※ 閉校記念誌について
 「閉校記念誌」を,各家庭1冊を原則に,本校卒業生,小泉地区の全世  帯,旧職員等の関係者にお渡ししております。閉校後の4月からは,同窓会長・小野寺久一様(電話:090-1065-4831)にお問い合わせください。数に限りがありますことをご了承ください。また,遠方の方には,実費負担の郵送となりますことをお含みください。

 

ありがとうございます。

北海道北見市立小泉中学校様
   『小泉』という同じ名前の縁で,北見市立小泉中学校から寄付金をいただきました。1学期に行われた運動会で,生徒会が中心となって保護者や地域の皆さんに呼びかけてくださったそうです。今年で3年目の温かい募金をいただきました。生徒の活動に有意義に使わせていただきます。

 

KKクラウド 様
 
SMICLE
バッグをいただきました。2年家庭科でデザインをしました。

「ひまわりおじさん」が来校しました。

 震災後から小泉地区を支援してくださっている「ひまわりおじさん」こと荒井さんが,神戸500人委員会の方々と小泉にいらっしゃいました。そして,生徒一人ひとりにクッキーや雑貨の詰め合わせ,ひまわりのブローチ,そして消しゴムをくださいました。震災から3年半がたちますが,今でもこの地域のことを思ってくださっている方々がいらっしゃることに感謝しています。ありがとうございました。


「赤い羽根共同募金」へのご協力ありがとうございました。

   11月6~7日,本校2学年13名が仙台ボランティア体験学習の一環として,仙台市の東二番丁通りで「赤い羽根共同募金」の活動を行いました。ご協力いただいた結果,募金金額は93,746円でした。生徒の元気な声に立ち止まり,募金にご協力いただいた皆様,ありがとうございました。

湘南ひまわりネットワーク 武井日出治 様

  雪かき用スコップを10個(大5,小5)寄贈していただきました。小泉はまだまだ寒い日が続き,雪も積もります。大切に使いたいと思います。たいへんありがとうございました。

 

生徒会学校日誌

 

 

 

1月10日(火)始業式

明けましておめでとうございます。小泉中学校最後の3学期が始まりました。始業式では,各学年の代表が3学期の抱負と新年の目標をしっかりと発表しました。

 

1月13日(金)進路講話

一年生が主催した進路講話では,株式会社明治の利光保則さんに小泉中学校に来校していただき,ブルガリアヨーグルト誕生秘話,チョコレートの歴史やテイスティングなどをさせていただきました。

 

1月16日(月)校内席書大会

5,6時間目に各学年の代表が図書室で市展覧会に向け,校内席書大会を行いました。

代表の人は自分が納得する作品を完成させて,その中からいくつかが県展覧会に出品されることになりました。

 

1月31日(火)津谷中1年生との交流会

6時間目に津谷中学校の一年生が来校し,小泉中学校の一年生と交流会をしました。まず自己紹介をしました。津谷中学校はくじ引きで語尾に「ぜよ」や「ニャン」,「だぜ」などをつけて自己紹介をする人や,英語で自己紹介する人もいました。その後,集合ゲームをして交流を深め,次にジェスチャーゲームをしました。最後にクイズをし,楽しく過ごしました。お互いの名前や趣味などを知ることができ,統合への不安が和らいだと思います。