新着情報

 
面瀬小学校ニュース >> 記事詳細

2016/10/13

面瀬フェスティバル児童公開

| by omose
             
 面瀬フェスティバルの児童公開を行いました。1年生の開会のことばから6年生の閉会のことばまで,ダンスや劇,合唱・合奏,学習発表等,子供たち一人一人がこれまでの練習の成果を発揮して,精一杯に歌い,踊り,演奏し,演じました。
 1年生の「レッツ!キッズダンス」は,ヒップホップダンスの基本練習をしっかりマスターし,かっこいいダンスを披露しました。2年生の劇「アリとキリギリス」は,アリとキリギリスそれぞれの様子を面白く上手にダンスや歌で表現しました。3年生は,劇「じゅげむ」は,とても長い名前の男の子にかかわる人々の楽しいお話。3年生がテンポ良く,楽しく演じています。4年生の「世界に一つだけのハーモニー」は,市内音楽祭で披露する合唱・合奏です。リズムにのせて様々なフォーメーションで演奏しています。5年生の学習発表「『海と生きる』気仙沼~永遠に~」は,総合的な学習の時間で学んだ内容をもとに,気仙沼の素晴らしさや未来について歌や和太鼓等を取り入れた発表です。5年生の地域を愛する強いメッセージを伝えていました。そして,6年生の「白虎隊」は,修学旅行でも学んだ会津の少年藩士たちの志と悲劇を見事に演じています。
   今日は,前沢保育所や岩月保育所の園児のみなさんも鑑賞に来て,嬉しそうに小学生の演技を観ていました。16日(日)の一般公開では,一層素晴らしい演技で,保護者の皆さんや地域の皆さんに喜びや感動を贈りたいと思います。どうぞ楽しみに御来校ください。
13:48 | 投票する | 投票数(3)