気仙沼市立大島中学校

気仙沼市立 大島中学校
                 
                                       Oshima Junior Highschool
 

第2学期始業式

 8月26日(木)、第2学期始業式が行われました。大きな事故や怪我もなく、生徒は元気に登校しました。式辞では、校長先生から、それぞれの学年に期待することが話されました。各学年の目標達成のために、2学期も頑張ってほしいと思います。

 

小田の浜漂着物調査・海浜清掃活動

 7月8日(木),気仙沼市海上保安署,気仙沼市役所の方々のご協力をいただき,今年も小田の浜漂着物調査・海浜清掃活動を行うことができました。今年は,気仙沼市立鹿折中学校の1年生のみなさんにも参加していただきました。楽しみながら活動し,小田の浜をきれいにすることができました。
 

鹿折中学校合唱コンクール

 7月3日(土),気仙沼市立鹿折中学校の合唱コンクールにお招きいただきました。

鹿折中生のすばらしい合唱に,生徒はとても感銘を受けていました。また,大島中生全員で,「大島ソーラン」を披露する機会を設けていただきました。大迫力の演技を披露できました。

 

防災伝承学習

6月25日(金),気仙沼市立鹿折中学校で行われた「防災伝承学習」に参加させていただきました。講師の株式会社8kurasu久保力也先生による講話の中では,震災を後世に語り継いでいくことの大切さについてお話しいただきました。

 

披露式・始業式・入学式

 4月8日(木)、披露式・始業式・入学式が行われました。新入生11名を迎え、全校生徒30名が力を合わせ、今年度の大島中学校をこれまで以上に盛り上げてほしいと思います。
 

修了式

 3月24日(水)をもって50日間の3学期が終了しました。今年度は様々な行事が,中止や規模縮小になり大変な1年でしたが「笑顔・感動あふれる大島中学校」を作ることができました。明日から春休み,新年度に向けしっかりと準備してほしいです。

 

みやぎ鎮魂の日

311()みやぎ鎮魂の日に臨時朝会を行いました。全校生徒・職員で黙祷を行いました。校長先生のお話では「自分の命は自分で守る。臨機応変に対応できるように。」とお話を頂きました。今後いつ震災が起こるか分かりません。10年前の大震災を忘れずに生活していきましょう。

 

卒業式

36()、令和2年度第74回卒業証書授与式が厳粛な雰囲気の中、行われました。卒業生7名は、緊張しながらも堂々とした態度で式に臨み、一人一人、立派な姿で校長先生から卒業証書を受け取りました。在校生による送辞では卒業生への感謝の気持ちを伝え、答辞では卒業生が多くの人への感謝の気持ちを述べました。卒業生の今後の活躍に期待しています。

 

3年生を送る会

2月25日(木)に3年生を送る会を行いました。お世話になった3年生に感謝の気持ちを伝えるために企画・準備を進めてきました。また,今年度は3学年の保護者の方々にも参観していただきました。3年生にとっては良い思い出になったと思います。
 

防災校外学習

219日(金)に防災校外学習として,全校生徒で気仙沼市東日本震災遺構・伝承館に行きました。震災から10年が経とうとしている今,気仙沼の被害や復興状況をもう一度見直すために実施しました。生徒からは「震災のことを伝え続けたい」「自然災害の恐ろしさを痛感できた」など様々な感想を持ちました。自然災害の怖さをいつまでも忘れず,いざという時のために,常に準備や訓練をしておくことの重要性を再確認することができました。

 

3学期始業式

18()3学期始業式が行われました。校長式辞では「3学期を0学期としてとらえ,進学・進級に向けて取り組んでいきましょう」と話されました。その後,学年代表がそれぞれ新年の抱負を発表しました。3学期は非常に短いですが,充実した締めくくりができるようにしてほしいです。

 

2学期終業式

本日をもって87日間の2学期が終了しました。運動会や文化祭など多くの行事がありましたが,例年と異なり縮小して行いました。その中で,生徒たちが楽しむ・盛り上げる方法を考えて,実施し,成長を感じることができました。新年に向けて今年1年を振り返り,新年は新たな目標を持ち,1月8日登校してほしいと思います。
 

大島小学校・大島中学校合同運動会

10月31日(土)に大島小学校・大島中学校合同運動会が行われました。実行委員が中心となって,密にならないよう行える競技を考えました。午前中の開催でしたが,生徒たちは精一杯取り組み,思い出に残る運動会になりました。
 

文化祭

10月24日(土)に大島中学校文化祭が行われました。例年とは違い大幅に縮小して行いましたが,各発表・全校演劇など練習以上の力を発揮できました。生徒会引継式も行われ,次の代に無事引き継がれました。

 

生徒会役員選挙

10月15日(木)に生徒会役員選挙が行われました。立候補者は今まで以上に大島中学校を良くしたいと演説しました。各々の公約を実現できるように今後頑張ってほしいです。

 

新人大会

9月26,27日に気仙沼・本吉地区中学校新人体育大会が行われました。今年度は新型コロナウイルス感染症予防対策として無観客での実施でした。男子卓球では個人3位,女子ソフトテニスでは団体第2位・個人では見事第3位に入り県大会出場権を獲得しました。今後の活躍が楽しみです。

 

新人大会壮行式

9月24日(木)に新人大会壮行式を行いました。限られた時間の中できる練習を確実に行ってきました。中総体がなかったため,1年生にとって初めての大会で緊張すると思いますが,できることを精一杯行ってほしいです。
 

優しい運動会

9月1日(火)に生徒会執行部が企画した『優しい運動会』が実施されました。活動が制限される中,密にならないように3種目を行いました。全校で活動ができ,良い思い出になりました。
 

2学期始業式

8月20日(木),12日間という短い夏休みが終了し2学期が始まりました。1学期の反省,2学期の抱負を各学年の代表が発表しました。2学期は運動会や文化祭など大きな学校行事があるので,全員で協力し充実した学期にしていきます。

 
 

1学期終業式

8月7日(金)に1学期終業式が行われました。新型コロナウイルスの影響で例年とは違う始まりでしたが無事に1学期を終了しました。また,各学年の代表生徒が1学期の反省を発表しました。夏休みを有意義に過ごしてほしいです。
     
 

「海の日」海事関係功労者 国土交通大臣 授賞式

8月6日(木)に「海の日」海事関係功労者国土交通大臣表彰式が行われました。大島の海を50年以上前から綺麗にしようと毎年海岸清掃を行ってきました。また,平成12年より海上保安署の協力により,漂着物調査を行い,海洋の環境保全活動を行ってきました。これまで先輩方が携わり継続してきた功労として,今回受賞となりました。これからも緑の真珠を大切にしていくために清掃活動を続けていきます。

 

漂着物調査



7月1日()に気仙沼海上保安署(6名)と気仙沼市職員(2名)の方々のご協力の下,漂着物調査・海岸清掃を行いました。雨が降る中でしたが,地域の美しい自然を守るために,全校でたくさんのゴミを拾いました。漂着物調査では,プラスチックゴミやロープ・紐などが多数落ちていました。これからも緑の真珠を大切にしていきます。