ようこそ 気仙沼市立大谷小学校へ

気仙沼市立大谷小学校

     
〈学校教育目標〉 豊かな心を持ち,生き生きと学ぶ子供の育成    
<大谷小3つのいっぱい

      ◆やさしさいっぱい   ◆学ぶ気いっぱい   ◆元気いっぱい

 

新着情報

 

《緊急情報:大谷小学校》

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,
朝の検温
(健康観察カードの記入),
マスク着用のお声掛けをよろしくお願いいたします。
同居家族や児童がPCR検査対象となった場合は,
必ず学校に連絡をお願いします。
 

日誌


2021/11/26

2年「大谷のいいところを見つけよう」

Tweet ThisSend to Facebook | by ohya

2年生が生活科の「大谷のいいところをつたえよう」の学習で,地域で活躍されている方々をお呼びして4回にわたってお話を伺いました。

 

まずは,磯遊びなどでもお世話になっている「浜わらす」の皆さんがおいでになりました。

震災後,子供たちに「海の楽しさを知ってほしい」「自然の中で豊かに育ってほしい」という願いを持った皆さんが結成したそうです。

イベントに参加したことがあるという児童もいましたし,これからぜひ参加したいという声も聞こえてきました。

海岸をきれいにする活動も行っている,というお話では,スペシャルゲストも登場しました!
 


次にお出でくださったのは,オートボディ菅原の菅原さんです。社員の皆さんが行っているごみ拾い活動についてお話をいただきました。「大谷が大好きだから,やっているんです」という言葉に,自分もごみを見付けたら拾います,と感想を持った児童もいました。

お仕事の内容についても,詳しく教えていただきました。

 

3番目は「あそびーばー」の代表,鈴木さんです。御夫妻で登校時の見守りを10年以上してくださっています。震災時のことにも触れ,自分の命を守るために行動すること,地域の人はみんなつながっているんだよという思いで様々な活動に取り組んでいらっしゃることを教えてくださいました。「朝に大きな声で挨拶をしてくれると,心も体も元気だということが分かりうれしいです。」とも話されました。
 


最後は平磯虎舞保存会の皆さんです。

地域を勇気づけるため,また,漁に出る船の安全を祈るために踊り継がれてきたということを教えていただきました。

後半では,実際に太鼓を叩かせていただいたり,虎の中に入って動きを体験させていただいたりして,子供たちは大喜びでした。
 
 


大谷のことを大切に思っている多くの大人の方と触れ合うことで,自分たちもふるさとを大切にしていきたいと実感した学びになりました。



13:00 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER95017

連絡先/住所/地図

気仙沼市立大谷小学校
〒988-0273
宮城県気仙沼市本吉町三島28
TEL:0226-44-2202   FAX:0226-44-3744
ohya-sho☆kesennuma.ed.jp
(☆を@に書き直して送信願います)

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人