〒988-0817
宮城県気仙沼市西八幡町54番地1
TEL (0226)22-6876
FAX (0226)22-6878
e-mail  shishiori-sho@kesennuma.ed.jp
 

日誌

新規日誌7
1234
2020/03/27

修了式・離任式

| by shishiori


3月27日(金)、昨日まで閑散としていた学校に、友達や先生との久しぶりの再会を喜ぶ児童の声が響きました。マスク姿を除けば、普通の学校生活に戻ったかのようです。修了式は、体育館で行いました。修了証書授与、校長先生のお話に続き、各学年の代表が一年間頑張ったことや次年度への抱負を発表しました。集団として式に臨む表情や所作にも、この一年間の成長が表れていました。それぞれの学年の課程を終えるにふさわしい、節目の行事になりました。式後,気仙沼ユネスコ協会会長荒木英夫様からJRC委員会へ書き損じはがき収集活動(世界寺子屋運動)への協力について,感謝状をいただきました。小休止の後、離任式を行いました。5年生の代表が離任する先生方へ感謝のメッセージを伝えました。式の最後には、卒業児童有志のリードで先生方へ熱いエールを送り,別れを惜しみました。
18:46
2020/03/22

卒業式

| by shishiori

3月19日,6年生35名が卒業の日を迎えました。式に参加できなかったかかわりの深いたくさんの方から,お祝いのメッセージを頂戴しました。海洋教育で御指導いただいた東京大学特任教授 丹羽 淑博先生からは,次のお言葉をお寄せいただきました。「皆さんが鹿折小学校で学んだことは,すべての土台になるとても大切なことだと思います。皆さん進学してこれから多くのことを学ぶことになると思いますが,鹿折小で得たことをかてにして頑張ってください。皆さんのさらなるご活躍を応援しています。」また,卒業記念品として,東京大学からは冊子「わたしが残したい気仙沼」とマグカップを,みらい造船からはTシャツを,埼玉の御狩場小学校からは児童が栽培した狭山茶をいただきました。ありがとうございました。今年の6年生はあいさつ運動,残食ゼロを目指したもぐもぐタイム,プラスチックゴミを減らすためのエコバッグ運動,世界寺子屋運動に協力しての書き損じはがきの収集などをリードしてきました。これらの活動が鹿折小のよき伝統として受け継がれるよう次年度の取組の充実を目指します。
04:39
2020/02/29

寒中かるた大会

| by shishiori


例年雪上で行ってきたかるた大会ですが,雪が降らないためやむなく体育館での開催となりました。このかるた大会は旧白山小学校から受け継いだ行事で,今回で46回目を迎えました。読み札,取り札には,学校生活の様子や地域の特色など鹿折らしさが表れています。高学年児童が運営役として役割を果たし,参加者みんなが楽しめる大会になりました。
06:14
2020/02/29

3年 ワカメの刈り取り体験

| by shishiori


浦島地区でワカメ養殖をされている熊谷さんの御厚意で,ワカメの刈り取り体験を行いました。11月に種をはさんでから約3か月,ロープに付いたワカメは児童の背丈以上の長さに生長していました。児童は,刈り取り体験を通して養殖業に携わる方の思いや川と海のつながり,恵みを改めて体感していました。
05:28
2020/02/23

4年 二分の一成人式

| by shishiori

今年度最後の参観授業で『二分の一成人式』を行いました。一人一人の児童が夢や希望を語り,全員で家族への感謝を呼びかけと歌で伝えました。あと10年後,二十歳になった児童たちは,それぞれの道で持続可能な社会の創り手として役割を果たしていることでしょう。
08:21
2020/02/23

3,4年 百人一首かるたに親しむ会

| by shishiori

『百人一首かるたに親しむ会』は,旧浦島小学校で昭和50年代から行われてきた伝統行事です。統合後は,鹿折小学校で受け継ぎました。会場の紅白幕や赤いじゅうたん,児童が座る敷物は,一部浦島小学校の物を使用しています。鹿折公民館の御協力により,今年も読手(どくしゅ)に鈴木恒子さん(気仙沼演劇塾うを座代表)をお迎えすることができました。児童は鈴木さんの読み声に集中して,熱のこもった競技を展開しました。これまでの練習やこの日の会を通して,日本の伝統文化への興味を高めました。
08:09
2020/02/23

6年 薬物乱用防止教室

| by shishiori

幡野玲子先生(気仙沼地区薬物乱用防止指導員)を講師にお迎えして,薬物に対する正しい知識や乱用の恐ろしさについて学習しました。スライド資料をもとに,違法薬物の種類や乱用の現状,依存による心身への悪影響などについて,お話をうかがいました。学習のまとめに,薬物の誘いを受けたときの断り方をロールプレイで体験しました。
07:51
2020/02/06

小さなユネスコ隊の発信

| by shishiori

3年生の小さなユネスコ隊3名が,スクエアシップで開催された「まなびのカタチ」に参加しました。開発途上国の子供たちの役に立ちたいという思いをもち,主体的に取り組んできた書き損じはがきや文房具の収集など,SDGs活動について発表しました。続いて行われた対話の時間では,「これからどのようなことに取り組んでいきたいですか」という質問に,「SDGsをもっと広めたい」と意欲満々でした。最後には,参加した多くの方から募金に御協力いただきました。
17:31
2020/02/05

書き損じはがきで世界の子供たちを支援(ユネスコ活動)

| by shishiori

ユネスコ活動の一環として,児童が主体的に書き損じはがき・未使用はがきの収集をしてきました。世界中の恵まれない子供たちに教育の機会を提供するための活動です。はがきは換金され,教育施設の建設や運営に充てられます。全校児童・保護者のほか活動の趣旨に賛同してくださった地域の方々からの協力もあり,1,115枚のはがきが集まりました。中心となって活動してきた3年生の小さなユネスコ隊と6年生の計画員,JRC委員が気仙沼ユネスコ協会にはがきを届けました。
17:34
2020/02/02

ラオスへの文房具支援(ユネスコ活動)

| by shishiori

NPO法人「CSRスクエア」の宍戸さんからラオスの現状を聞いたことをきっかけに,3年生の児童が小さなユネスコ隊を結成し,主体的に文房具集めを続けてきました。高学年の計画委員,JRC委員と一緒に活動を続け,段ボール4箱分の文房具が集まりました。文房具とともにラオスの児童の役に立ちたいという思いを,宍戸さんを介して届けてもらうことになりました。
06:02
2020/02/01

3年総合的な学習 ワカメのひみつを調べよう

| by shishiori

1月31日(金),講師に浦島地区でワカメ養殖をされている熊谷さんをお迎えしてワカメのひみつについて学習しました。11月に種をはさんでから約2か月、1mを超える長さに生長したワカメに触れ、においをかぎ、じっくりと観察しました。熊谷さんによると、今年のワカメは例年より生育がよくないそうです。暖冬で海水温が高いことや雪、雨が少なく川から運ばれる養分が少ないことなどが原因だということでした。熊谷さんのお話を熱心にメモする姿や自分の気付きを書き加える姿に、学びに向かう意識の高まりを感じました。ワカメに関する学習のまとめは、2月14日(金)の参観日に発表する予定です。
05:07
2020/01/31

児童朝会(給食集会)

| by shishiori

1月28日(火),全国学校給食週間に合わせて児童朝会(給食集会)を行いました。まず,給食委員会の児童が主な活動を紹介しました。その中で,片付けの時に各学級で気を付けてほしいことを呼び掛けました。給食に関するクイズの後は,全校で取り組んでいる「もぐもぐタイム」(残食0を目指した取組)の意義や成果について給食委員と6年生の代表3名が紹介しました。この日は中央給食センターから澁谷みほ先生が来校し,「もぐもぐタイム」の取組について励ましのメッセージをいただきました。6年生が提案して、行動のきっかけをつくった「もぐもぐタイム」は、あいさつ運動や、ユネスコ活動などとともに下級生にだいぶ浸透してきました。
13:34
2020/01/31

校内書きぞめ展開催中

| by shishiori

2月14日(金)までの期間、校内書きぞめ展を開催しています。今年も市、県展で多くの児童が受賞しました。それらの作品は職員室前に展示しています。各学級の作品は各階のワークスペースに展示しています。参観日で御来校の際に、じっくりとご覧ください。
10:16
2020/01/17

校内席書大会

| by shishiori

1月15日(水),校内席書大会を行いました。どの教室でも,よりよい作品に仕上げようと,手本をよく見て一字一字丁寧に書く様子が見られました。
13:03
2020/01/17

大牟田市ESD/SDGs子どもサミット

| by shishiori

1月11日(土),福岡県大牟田市で開催された「ESD/SDGs子どもサミット」に本校6年児童3名が参加しました。「海で復興 未来へつなぐ『気仙沼の魅力』プロジェクト」と題し,水産業の魅力を発信するパンフレットづくりや温暖化抑制のために全校で取り組んでいるエコバッグの利用,残食0を目指したもぐもぐタイムの実践など,これまでの取組を発表しました。3名の発表内容,態度に対して,多くの方から賞賛の言葉をかけていただきました。また,白光中学校からは生徒の皆さんがクッキーを販売して得たお金を見舞金として頂戴しました。「理解から実践・行動へ」を合い言葉に,本校児童のESD/SDGs活動充実のために大切に使わせていただきます。
11:27
2020/01/09

3学期スタート

| by shishiori

1月8日(水),転入生1名を迎え全校児童200名で3学期がスタートしました。始業式の5分前には全員が式場にそろい,静かに始まりを待つ姿に,鹿折っ子のよさが表れていました。式では,校長先生から子年にふさわしい一年になるように,努力を惜しまず,自分の可能性を信じて頑張りましょうというお話がありました。続いて,2名の代表児童が伝えたいことを明確にして,3学期の目標を発表しました。各学級では,新たな学級の組織や取組について話合いを行いました。
17:28
2019/12/15

1年 鹿折こども園との交流

| by shishiori

12月11日(水)、鹿折こども園の年長児と給食交流会を行いました。1年生にはこの日、年長児に伝えたいことがありました。給食の栄養や給食センターの人たちの思い、給食を残すと地球が大変になること、SDGsのことなど、休み時間も使って1年生なりの論理でまとめていました。それを伝える姿は生き生きとしていて、ちょっぴりたくましく見えました。また、給食の配膳からきっ食、下膳まで、年長児を気遣う姿が見られました。交流を通して、やさしく、かしこく、たくましく成長しています。
16:14
2019/12/15

2年 ダスキン手洗い教室

| by shishiori

12月9日(月)、ダスキンあさの様から講師をお迎えして手洗い教室を行いました。きれいに見える手でも汚れが付着していること、元気に過ごすには手洗いで汚れを落とす必要があることなどについて、映像を交えてお話をうかがいました。その後、洗い残しが多い指の間や爪の先、親指のまわりに注意して、手洗いの実習をしました。
09:23
2019/12/08

海洋教育こどもサミット全校報告会

| by shishiori

12月4日(水)、洋野町で行われた海洋教育こどもサミットに参加した4名の児童による全校報告会を行いました。地球温暖化抑止のためのマイバッグ運動の推進や地元気仙沼の食材を使ったおにぎり作りによる食の魅力発信など、自分たちにとって大切なことを見極め、自ら行動に移そうとする意欲が感じられました。内容もさることながら、伝えたいことを明確にしてノー原稿で発表する姿にも感心しました。
14:38
2019/12/01

3年社会 スーパーマーケット見学

| by shishiori

11月26日(火)、3年生が地元のスーパーマーケットを訪れました。普段は目にすることのないバックヤードの見学や店長さんへのインタビューを通して、たくさんのお客さんに来てもらうためのお店の工夫について調べました。品ぞろえ、値段、買い物のしやすさ、賞味期限や鮮度のチェックなど、さまざまな工夫がされていることを具体的に知ることができました。
10:03
1234