気仙沼市立面瀬中学校           


~自ら学び  自ら考える  心身共に健やかで 
心豊かな生徒の育成~

お 思いやりがある 心豊かな生徒
も 問題を見つけ  自ら学ぶ生徒
  せ 積極的に体を鍛える 逞しい生徒

                                            

 

所在地

〒 988-0206
宮城県気仙沼市岩月寺沢44
TEL 0226-27-4288
FAX 0226-27-5393      
 

行事予定

2021年 9月

 

カウンター

ようこそ234049名様

日誌

面中ブログ
12345
2021/11/30

太鼓の音が体育館に響く!

Tweet ThisSend to Facebook | by 面瀬中学校HP管理者
 11月25日(木),文化庁「文化芸術による子供育成総合事業」の一環として,「浅草たいこばん」の皆さんによる和太鼓の演奏が本校で行われました。迫力ある太鼓の音が体育館に響き渡りました。
 新型コロナウイルスの影響により,地域の祭りや行事から,太鼓の音が聞かれなくなりました。久しぶりに直接聞く太鼓の響きは,私たちの心を奮い立たせ,活力を与えてくれました。

「浅草たいこばん」の皆さん① 

「浅草たいこばん」の皆さん②

生徒による太鼓の演奏体験

13:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/11/21

オーケストラがやってきた!

Tweet ThisSend to Facebook | by 面瀬中学校HP管理者
 11月16日(火),文化庁「文化芸術による子供育成総合事業」の一環として,東京フィルハーモニー交響楽団の皆さんによる演奏会が本校で開催されました。プロによる本物の演奏で,迫力ある素敵な音色が体育館全体に響き渡りました。
 鑑賞の合間には,生徒による指揮者体験のコーナーや楽団の演奏による「ラジオ体操第1」に合わせてみんなで体操をしたりするなど,アクティビティな時間も用意されました。
 何といっても生徒にとって良き思い出となったのは,楽団の皆さんと本校吹奏楽部のコラボによる「アイーダ」の演奏,そして楽団の皆さんによる校歌の演奏でした。いつもピアノの音色で耳にしている校歌は重厚感があり,学校への誇りと愛着を改めて感じさせるすばらしい響きでした。

指揮者 円光寺雅彦さんと楽団の皆さん
生徒の指揮者体験コーナー

楽団の演奏に合わせて「ラジオ体操 第1」
16:53 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/11/09

「生命」と「育てる」尊さを学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by 面瀬中学校HP管理者
 本校では,「家庭科」の授業や特別支援学級の「生活単元学習」の授業の中で,野菜の栽培に取り組んでいます。小さな鉢やプランターに種をまき,一から育てています。生産者のように大量とはまいりませんが,育てる過程は同じです。生徒たちは日々,成長する様子を実感しながら,水を与え,やがて訪れる収穫の日を楽しみにしています。
 フードロスの問題が昨今,話題になっていますが,活動を通してこの問題を考えるきっかけにもなっています。

特別支援学級「生活単元学習」
アイスプラントの栽培

2年生「家庭科」
みずな,ベビーリーフ,バジルの栽培



16:47 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/11/02

季節を感じる校舎内の「坪庭」

Tweet ThisSend to Facebook | by 面瀬中学校HP管理者
11月に入りました。今年もあと2ヶ月程となりました。
 年末に向けて,慌ただしくなってまいります。
 そんな中で,本校には,季節を感じさせる場所があります。
 それは,職員室前にある「坪庭」です。四季折々の表情を,美術部の生徒が手作りのパネル等で表現しています。写真は「ハロウィン」の装飾です。(10月29日撮影)美術部の皆さんが,もともと配置されている庭石を上手に生かしながら,パネルの絵を背景に,ハロウィンに関連するグッズを並べました。
 間もなく,冬に入ります。次はどんな風に,装飾が変化していくのか楽しみです。
 ご来校の際,ぜひ,ご覧ください。


「坪庭」正面から                               

 「坪庭」別角度から

12:21 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2021/11/01

2学年保健講話 「迷える中2の友達づきあい」

Tweet ThisSend to Facebook | by 面瀬中学校HP管理者
 10月25日(月),2学年の生徒を対象に「保健講話」が行われました。公益社団法人宮城県精神保健福祉協会心のケアセンターから講師をお招きし,「迷える中2の友達づきあい」というテーマでお話をいただきました。
 中学2年生は多感な時期で,周囲を気にしたり,他者との関わりで悩んだりすることがあります。これらにどう向き合い,対応するかについて分かりやすくお話しいただきました。


講話の様子①


講話の様子②

19:01 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12345