学校の沿革(研究,表彰にかかわって)

校は,開校以来,気仙沼市の中で先進的な教育研究に取り組んできました。
主な歩みについて紹介します。


昭和59年 ・気仙沼面瀬小学校 開校
   63年 ・交通安全優良校として表彰
        ・「特別活動」公開研究会開催(宮城県教委・気仙沼市教委指定)
平成2年 ・「生徒指導推進モデル地区」研究校指定(宮城県教委・気仙沼市教委)
   6年 ・「小学校における外交悟教育」研究開発校指定(文部省,3カ年)
  13年 ・「心をはぐくむ教育活動」研究校指定(宮城県教委・気仙沼市教委)
  14年 ・露木賞受賞(日本ユネスコ協会)
        「豊かな心をもち,世界に目を向ける子ども育成プロジェクト」に対して
    15年 ・「国際環境教育」公開研究会開催(気仙沼市教委指定)
        ・「プロポーザルモデル事業推進校」指定(宮城県教委・気仙沼市教委,3カ年)
  17年 ・「2003年度東北・水すまし賞」受賞(日本水環境学会)
       ・「第7回日本水大賞・文部科学大臣奨励賞」受賞
  18年 ・「第13回コカ・コーラ環境教育賞」受賞
  19年 ・「環境のための地球観測プログラム(グローブ)」推進校指定(文部科学省,2カ年)
  20年 ・「新しい環境教育に関する調査研究事業協力校」指定(文部科学省,2カ年)
       ・「環境教育推進会議2008」開催
       ・ユネスコスクール認定
       ・「環境のための地球観測プログラム(グローブ)」における
       「生徒の集い:東京開催」にて本校児童が取組を発表
  21年 ・「ACCU国際フォーラム」参加者視察(中国・韓国の学者,専門家13名)
      ・「気仙沼ESD/RCE推進会議2009」開催
  22年 ・「ユネスコ・アジア文化センター国際交流事業~韓国教員招へい事業~
       (韓国教員33名来校)
  23年 ・東日本大震災被災(本校児童は全員無事)
       ・「南極教室(昭和基地とテレビ会議システムで交信)」開催
  25年 ・「ESD大賞審査員特別賞」受賞
        ・「学校自慢ECO大賞収集賞」受賞
        ・「全国学校緑化コンクール準特選賞」受賞
  26年 ・「緑化功労者表彰」(宮城県)受賞 
気仙沼地方振興事務所農林振興部
    27年
  28年
  29年
  30年
令和元年