階上中学校 日記

今日の出来事

修学旅行 第1日目①

 修学旅行の第1日目のようすを報告します。
 12:30の連絡では,天候は晴れ,少し暑いくらいであるとのことでした。
 写真の1枚目は,大沼公園湖畔での集合写真です。2枚目は大沼公園ポロト館での昼食(ジンギスカン)の様子です。
 全員元気です。



修学旅行 結団式を行いました

 1校時,4日月曜日から行われる修学旅行の結団式を行いました。
 代表の生徒から,多くの人たちのおかげで修学旅行が出発できることに感謝して行ってきますと挨拶がありました。
 天候に恵まれることを祈っています。
 たくさんの思い出をつくってきてください。

ALTの先生方とオンラインで授業をしました

 2時間目,3年生が,市内のALTの先生方とオンラインで授業をしました。先日15日に行われた授業の続きとして行いました。
 
ALTの先生方に階上地区のおすすめの場所をスライドを用いて紹介しました。
 
ALTの先生方は,大変喜んでおり,好評でした。


賞状伝達しました

 放課後,新人大会と読書感想文コンクールの賞状伝達を行いました。
 保護者の皆さまには既報ですが,優勝した男子ソフトテニス部,第3位の女子バレーボール部,個人戦第1位の男子ソフトテニス,第3位の女子ソフトテニスのペアを表彰しました。続いて,読書感想文の7名に賞状を渡しました。

 明日からは後期になります。
 また,新たなスタートです。学びも部活動も階中生がさらに発展できるよう期待しています。



総合的な学習の時間 調べ学習をしました

 1,2時間目,探究学習コーディネーターの成宮崇史さん,加藤拓馬さん,三浦亜美さん,インターンの黒沼優樹さんにきていただき,調べ学習を行いました。インタビューや調査活動の下調べをしたり,アンケートを考えたり,似たようなテーマのメンバーで話し合ったりしました。
 調べ学習は今回で最後です。今後は10月29日の中間発表会に向けて,フィールドワークなどで課題を深めていきます。









オンライン研修会で発表しました

 3,4校時,3年生が,全国の先生方が参加するアクサユネスコ協会減災教育プログラムオンライン教員研修会で発表しました。
 防災委員会の生徒が「階上中学校の防災・減災教育について」説明した後,3年生全員で全国の先生方と1時間にわたって,対話をしました。
 参加していた先生方からは,すばらしい発表と意見であると感嘆の声があがりました。
 探究学習もいよいよ佳境にはいってきます。課題に正対して,よいまとめになるように期待しております。





新人大会壮行会を行いました

 放課後,新人大会壮行会を,新型コロナウイルス感染防止のため,オンラインで行いました。
 若潮会総務と各部の部長は,多目的教室から決意などを発表し,生徒の皆さんは教室で視聴しました。
 校長先生から「来年度の中体連へ向けての始まりである」とお話をいただきました。
 あと1週間を有意義な練習にして,新人大会に臨むことを期待します。

 

寄贈いただきました

 有限会社島田呉服店の島田 英樹 様から,前取締役の島田 義一郎 様が所蔵していた「週刊朝日百科:日本の歴史」(全12巻,別冊2巻)を寄贈していただきました。
 本日16:00過ぎにご来校いただき,図書委員会委員長に直接手渡しいただきました。
 図書室に収蔵し,
本校の学びに役立てていきたいと思います。
 ありがとうございました。


ALTの先生方とオンライン授業をしました

 3,4時間目,3年生が,市内のALTの先生方とオンラインで授業をしました。
 階上地区のおすすめの場所を紹介するスライドをつくる授業で,市内に勤務する6名のALTの先生にお手伝いいただきました。
 グループごとに,おすすめの場所を英文で作成しました。苦戦しながらも,一生懸命取り組んでいました。

生徒集会を行いました

 本日朝,生徒集会を行いました。
 担当した生徒会総務は会議室から報告し,生徒は教室で視聴する,リモートで行いました。
 生徒会Q&Aboxに入れられた意見の紹介,一日一善運動(Good Day活動)への呼び掛け,いじめ防止動画コンクールの結果の報告がありました。
 今日の気仙沼市の最高気温は20℃の予想です。今週は寒暖差が激しいようです。健康に気を付けて,頑張りましょう。
 




3年生で研究授業をしました

 1校時に3年1組で社会の研究授業をしました。
 公民分野の「現代社会の見方と考え方」の単元で,対立の際の,合意形成に必要な効率と公正について,部活動の体育利用割当を通して,考えました。
 基本事項の確認,前時の復習の後,課題が提示されました。
 個人で考え,そして,グループごとに合意形成を目指して考えました。
 3年生は,一人一人が
しっかりと解決法を考えていました。







学校保健委員会を開催しました

 13:00から,校医の先生方をお迎えし,学校保健委員会を開催しました。体育館において,窓を全開にし換気を行いながら行いました。
 養護教諭から階上中学校の健康状態等について,体育科教員から体力向上策について報告した後,参加者で情報交換を行いました。有意義な話合いでした。
 最後に,校医の先生方から,健康は家庭からという助言をいただき,閉会しました。

オンライン交流をしました

 放課後,代表生徒4名が,7月14日に続いて,オンライン交流をしました。
 前回も交流したタイのBenchama Maharat Schoolに加えて,ベトナムのNgo Sy Lien Schoolも参加しました。
 今日は,お互いの国の言葉と食べ物を紹介しました。階上中学校の生徒は,積極的に説明したり,問題に答えたりして交流を深めました。


文化祭実行委員会を行いました

 放課後,文化祭実行委員と合唱委員が集まって,1回目の文化祭実行委員会を行いました。
 概要説明の後,実行委員長,副委員長を決めました。コロナ禍ですが,できることをできる範囲で行えるよう準備を進めてまいります。次回以降,詳細について話し合っていきます。

総合的な学習の時間 課題を考えました

 5,6時間目は,総合的な学習の時間でした。
 生徒たちは,課題設定に取り組みました。夏休みに,相談に行ったり,少し考えてきたりした人は,課題解決方法や今後の計画に進めているようですが,多くは悩んでいるようです。ここでしっかり考えると,今後探究が進みます。
 様々な情報を集めながら,じっくりと考えていきましょう。



第2学期始業式を行いました

 第2学期始業式を行いました。
 新型コロナウイルス対策として,校長室と教室をオンラインでつないで行いました。
 2学期は,様々な行事があります。コロナウイルス対策を十分に行った上で,できる限りのことを体験させていきたいと考えております。
 2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 始業式に先立ち,本日から勤務する特別支援教育支援員の髙橋和子先生の披露式を行いました。また,夏季休業中に行われた各種大会の賞状を伝達しました。







明日から2学期が始まります

 36日間の夏季休業も本日で終わり,明日から2学期が始まります。生徒の皆さんが,元気に登校してくるのを心から期待しております。

 夏休み中にも いくつかの会議がありましたので紹介します。
 18日午後には民生委員・児童委員懇談会があり,地域の様子や学校の様子について,情報を共有しました。
 また,その日の夕刻には,学校経営等について意見を伺う学校運営協議会を行いました。
 昨日24日には,国土交通省,気仙沼警察署交通安全課,気仙沼市危機管理課,土木課などの関係機関,気仙沼市教育委員会とともに,通学路の危険箇所の確認,改善等について,点検・相談しました。

 さて,9月12日まで緊急事態宣言(8/25現在 まん延防止等重点措置)が出されるなど,今一度新型コロナウイルスの対応について,気持ちを引き締めなければなりません。
 手洗い,消毒,マスク着用,3密対策など学校でも基本的な対策を徹底してまいりますが,ご家庭でも十分に行っていくとともに,「健康観察カード」を忘れずに記入していただくなどご協力をよろしくお願いいたします。
  なお,マスクの有効性は,不織布が最も高く(不織布>布ウレタン),ウレタンマスクは,吐き出しも吸い込みもカット率は50%を下回ると言われております。利用場面に応じて選択できるようにしていただければと思います。

 
民生委員・児童委員懇談会


学校運営協議会


通学路点検

1学期終業式を行いました

 1校時 第1学期の終業式を行いました。
 校長式辞の後,学年代表生徒の振り返りの言葉がありました。明日から36日間の夏休みになります。校長先生から生徒の皆さんに向けて4つの宿題が出されました。ぜひご家庭でその内容をお聞きいただき,計画的,有意義に過ごし,必ず成し遂げられるようお声掛けをお願いいたします。
 その後,駅伝大会区間賞の賞状伝達とALT メアリー・ケイト先生の離任式が行われました。メアリー・ケイト先生は大学卒業後来日し,2年間にわたり,英語やアメリカの文化を教えてくれました。ありがとうございました。









数学の研究授業を行いました

 3校時に2年1組で数学の研究授業をしました。
 「一次関数」の単元で,理科の銅の酸化の実験から,一次関数の式を導き出すことを考える授業でした。
 2年1組の生徒は,班で相談しながら,真剣に課題に取り組んでいました。





1学期最後の総合的な学習の時間を行いました

 5,6校時 探究学習コーディネーターの成宮崇史さん,三浦亜美さん,インターンの黒沼優樹さんにおいでいただき,1学期最後の総合的な学習の時間を行いました。
 課題設定を完了させ,夏休み中に行うことを,探究学習コーディネーターや先生方に相談する時間でした。
 2学期のまとめに向けて,
夏休み中に少しずつ進めてほしいと思います。










 なお,夏休み中に,探究学習コーディネーターの皆さんの相談会が企画されています。8月10日(火)11日(水)12日(木)の3日間,内湾のPIER7(気仙沼市南町海岸1番11号)で行います。送迎等が必要になりますが,課題解決の糸口にもなりますので,ぜひ参加いただければと思います。申込締切は7月27日(火)です。
 チラシを載せておきますので,参考にしてください。(
210719_探究ウィークチラシv.2.pdf






県大会壮行会・吹奏楽部壮行会を行いました

 放課後,県大会壮行会・吹奏楽部壮行会を行いました。
 女子ソフトテニス部,バレーボール部,陸上部,吹奏楽部の決意表明の後,吹奏楽部の演奏を聴きました。
 梅雨もあけました。暑くなりそうです。吹奏楽部は18日(日)のコンクール本吉登米大会に向けて,運動部は21日(水)から始まる県大会に向けて,体調を整えて練習に励んでほしいと思います。





 

「お裁縫のコツを伝授します」の皆様をお迎えしました

 3,4校時,1年生が,階上公民館の階上地区協働教育プラットフォーム事業「学校授業サポート名人~お裁縫のコツを伝授します~」の名人をお迎えして,壁掛けティッシュカバーの完成に向けて,家庭科の授業を行いました。
 名人に教えられて,難しい縫い方でもみんな真剣に取り組んでいました と1学年担任が感想を話しておりました。





長磯原自治会と中学生語り部との交流会を行いました

 放課後,長磯原自治会シニア部の皆様と中学生語り部との交流会を行いました。
 震災後,長磯原地区に引っ越されてきた方からの震災時のお話がありました。
 また,中学生の語り部から,「小学校4年生以下は震災を経験していません,何年も伝えていく必要があります」と話があり,防災学習が根付いていると感じました。



タイの学校とオンライン交流をしました

 放課後,代表生徒4名が,タイのBenchama Maharat Schoolとオンラインで交流をしました。SDGs※1やESD※2に関する交流の初回で,自己紹介の後,お互いの学校の取組を紹介しました。
 階上中学校は,防災学習のことについて,説明しました。
 その後,お互いの学校や国のことについて,質問したり,答えたりして交流を深めました。




SDGs※1
「SDGs(エスディージーズ)」とは,
「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり,2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた,国際社会共通の目標。SDGsは「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で構成されている。

ESD
※2
「ESD(イーエスディー)」とは,
「Education for Sustainable for Development(持続可能な開発のための教育)」の略称であり,持続可能な開発を実現するために発想し,行動できる人材を育成する教育のこと


生徒集会を行いました

 朝,生徒集会を行いました。
 今日は,防災委員会から,備蓄倉庫の点検結果の報告,避難情報の改定について,報告がありました。
 避難情報は,令和3年5月20日から改定されていますので,参考に載せておきます。ご確認ください。



吹奏楽部 ステージ練習を始めました

 放課後,吹奏楽部が,来る7月18日に行われる吹奏楽コンクールのためのステージ練習を始めました。きれいなハーモニーが体育館に響いています。
 今後,気仙沼市民会館での練習を行い,本番を迎えます。
 金賞を目指して,努力し続けましょう。

教職員の救急救命講習を行いました

 放課後,プールの再開等に向けて,教職員の救急救命講習を行いました。
 気仙沼消防署の方にご指導いただき,事故がないことを祈りながら,事故が起きたときに落ち着いて対応できるよう,2時間しっかりと学びました。





 

1年生 野外活動に行ってきました(2日目)

 2日目のようすをおしらせします。
 午前中は,物作り体験 マイスプーンづくりを行いました。
 その後,野外炊飯でカレー作りをしました。どの班もおいしくカレーができ,ごはんも上手に炊けました。
 2日間で,大きく成長して帰ってきました。



マイスプーンづくり

釜神様に見守られて




野外炊飯






昼食

1年生 野外活動に行ってきました(1日目)

 1年生が,7月6日(火),7日(水)の1泊2日で,宮城県志津川自然の家に野外活動に行ってきました。1日ごとに分けて,掲載します。
 1日目は天気に恵まれ,活動のすべてを晴天のもと,行うことができました。
 午前中は,MAP(みやぎアドベンチャープログラム)活動を行いました。
 「Be here(今 ここで)」を意識して,しっかり楽しみました。
 昼食後は,カッター訓練(カッター漕艇)を行いました。志津川自然の家でのアクティビティは,ほとんどが「活動」ですが,これは「訓練」となります。安全のため厳しく叱責もされましたが,団結力も高まり,最後は所の先生に誉めていただきました。
 夕食後,キャンプファイアを行いました。班ごとに相談して,スタンツ大会(ダンス,クイズなど)をして,とても楽しく盛り上がりました。

志津川自然の家から志津川湾を望む
MAP(みやぎアドベンチャープログラム)活動
昼食のようす
艇庫から歌津崎を望む
カッター訓練(この活動だけは「訓練」です)
キャンプファイア スタンツ大会

参観日を行いました

 5校時,参観日を行いました。
 1年生は学級活動,2年1組は理科,2年2組は数学,3年生は技術の授業を参観していただきました。
 その後,学年懇談会,県大会説明会を行いました。







生徒集会を行いました

 朝の会の前に,生徒集会を行いました。
 今日は,「生徒会総務と有志で制作した,宮城県教育委員会主催「第7回みやぎ小・中学生いじめ防止動画コンクール」に参加する作品を鑑賞しました。
 「つくらない傍観者~助けるのは今だ~」というタイトルで,一人より仲間がいれば大丈夫ということをテーマに,傍観者にはならず,被害者を助けられる環境づくりが大切であることを訴えた作品となりました。
 また,生徒集会に先立って,地区中総体陸上競技大会と気仙沼陸上大会の賞状を伝達しました。






 

福祉体験学習を行いました

 2,3校時,2年生が福祉体験学習を行いました。
 講師に,株式会社悠久会 代表取締役 熊谷光二 様,気仙沼市社会福祉協議会 菅原若菜 様をお迎えして,それぞれ認知症と点字についてご講話をいただき,体験をしました。
 講師の先生が「できることを探してあげることが私たちの大切な仕事です」と話されていたことが,とても印象的でした。





総合的な学習の時間 「防災×海」特別講話を行いました

 23日5,6校時 東京大学大学院教育学研究科附属海洋教育センター 特任准教授 丹羽 淑博(にわ よしひろ)先生を講師に,「防災✕海」の特別講話を行いました。
 地震の起こるしくみ,津波の実験,計算で導き出した津波の速さ,地球温暖化による風津波(高潮)などについて,オンラインで講話いただきました。
 生徒からは,「あまり自分たちの考えたことのない視点から話を聞いたので初耳のことが多かった。津波の伝わる速度の計算などが印象に残っていて,数学・算数に結びつける考え方があって面白いなと思った」「先輩方が実験を行う様子を見ていて,細かくストップウォッチ
で測っていき計算をしていたので,実際に実験をすると数字だけの結果ではなく自分の目で確かめることができたのが勉強になったと思った」「台風による災害は,地球温暖化の進むこの時代ではどんどん増えていく災害であり,私たちが大人になる頃には大きな災害が多発する,そんなことが起きないように二酸化炭素の排出量を少なくする取組に積極的に参加したいと思った」などといった感想がありました。


津波と普通の波との違いは?


水深と津波の速度の実験


実験結果


実験結果から速度,津波の到達時間を求める


真剣に計算するようす


地球温暖化によるリスクについて

総合的な学習の時間 探究を行いました

 1,2校時に,探究学習コーディネーターの成宮崇史さん,加藤拓馬さん,三浦亜美さん,インターン黒沼優樹さんのお手伝いをしていただきながら,「階上地区のよさと課題を見いだすこと」「海洋教育と階上地区の関わりを実感すること」をねらいとして,総合的な学習の時間を行いました。
 短いアイスブレイクの後,グループワーク①「階上自慢を考えよう」,グループワーク②「階上をもっとよくくするためには」,全体での共有,先生方への発表・プレゼンテーションと進みました。
 小学校や今までの学習から,いろいろなアイディアが出てきました。
 さらに生徒のインプットを増やすため,23日(水)には,東京大学大学院教育学研究科附属海洋教育センター 特任准教授の丹羽 淑博(にわ よしひろ)先生から,海と防災,地球温暖化などについて,オンラインの特別講話をいただく予定です。





陸上大会の壮行会を行いました

 放課後,校庭で,明日一関陸上競技場で開催される陸上大会の壮行会を行いました。
 特設の陸上部長からの選手紹介,決意表明のあと,応援団を中心としてエールを送りました。
 自己ベストを目指して,頑張ってきてください。よい報告を待っています。



探究学習コーディネーター研修始まる

 探究学習コーディネーターとしてお世話になっている一般社団法人まるオフィスの加藤拓馬さんが,来週の25日(金)まで学校現場研修を行うことになり,臨時朝会で紹介しました。
 学校の探究学習や学びの様子,タブレットの使い方などを参観し,今後の階上中学校・気仙沼の教育に生かしていただきます。

防災学習の一環として震災遺構等の施設訪問を行いました

 さる6月11日 防災学習の一環として,1,2年生が震災遺構等の施設訪問を行いました。
 1年生は陸前高田市の東日本大震災津波伝承館 いわてTSUNAMIメモリアルを訪問し,津波被害の事実と教訓を学んできました。
 2年生は女川町を訪問し,女川いのちの石碑の見学を通して,将来の津波被害を最小限にしようとする同世代の取組について聞きました。また,津波によって横倒しになった旧女川交番を見学しました。
 どちらの学年も後世に伝えていくこと(伝承)の大切さに気が付きました。

 6月は過去に大きな地震や津波があった月です。紹介しておきます。
12日 宮城県沖地震   (昭和53年6月12日)
    これを機に,みやぎ県民防災の日が制定されました。
14日 岩手・宮城内陸地震(平成20年6月14日)
15日 明治三陸大津波  (明治29年6月15日)
    以後「三陸海岸」という名称が広く使用され始めたと言われています。

 これを機に,今一度,家庭の耐震策や避難先などを,ご家族で話し合っておくのもよいと思います。


1年 陸前高田 黙祷


1年 陸前高田 被災物となった消防車


2年 女川 女川いのちの石碑


2年 女川 昭和三陸大津波の海嘯碑


2年 女川 横倒しになった旧女川交番

臨時朝会を行いました

 臨時朝会を行い,今日から勤務する小山光喜(おやまみつよし)先生の紹介をしました。
 1,3学年の数学を担当します。ソフトテニス部の顧問です。
 よろしくお願いします。

臨時集会を行いました

 放課後,臨時集会を行いました。
 産前休暇・産後休暇に入る千葉聖香先生の送別を行いました。
 校長先生の紹介のあと,千葉先生から挨拶をいただきました。最後に,生徒代表が感謝と励ましの言葉を述べ,各学年からの励ましの色紙を手渡しました。

小学校の理科の授業を参観しました

 午後,中学校の教員全員が階上小学校を訪問し,6年生の理科の授業を参観し,研修を深めました。
 小中合同研修会の一つとして行われました。なかなか見ることのない児童の授業のようす,指導する先生の主体的・対話的で深い学びを目指した授業を参観し,多くの学びを得ました。
 次回は,2学期後半に,小学校の先生方に中学校の授業を参観していただく予定です。



少年消防クラブの入団式を行いました

 8日付の三陸新報に掲載されましたが,4日,地震想定の避難訓練の後,少年消防クラブの入団式を行いました。
 気仙沼消防署の戸羽一明署長の参列のもと,署員の皆さんの指導で,規律訓練などを行いました。 
 防災クラブ代表の生徒の決意表明のように,全員が未来の”防災戦士”を目指して,活躍してほしいと期待しています。


朝会を行いました

 朝会を行いました。
 5月29日(土)30日(日)に開催された気仙沼・本吉地区中学校総合体育大会で優勝したバレーボール部(県大会出場),準優勝した女子ソフトテニス部(県大会出場),そして,個人戦で第3位に入賞した女子ソフトテニス部のペア(県大会出場)に賞状を伝達しました。
 参加した選手の皆さんはお互いの健闘をたたえ合い,また,活動を終了する3年生には,1,2年生への引継ぎをしっかりと行い,新人大会を迎えられるように声掛けしてほしいと期待します。
 なお,朝会に先立ち,本日から勤務するスクールサポーターの小野寺智恵先生の披露式を行いました。