令和3年度 学校経営方針
笑顔があふれ何事にも挑戦する学校
     
 

令和3年度 鹿峰会テーマ

Try Try again
何度でも立ち上がれ もっと先の挑戦へ
 

令和3年度 鹿峰会 基本方針

 委員会活動の活性化を図る
◎各種委員会において,より一層積極的に意見を出し合い,活動の充実を図る。
◎地域の方々と関わりを持てるような活動を行う。
◎今年度も中央委員会を定期的に開き,互いにアドバイスをしたり,情報交換を行う。
福祉活動・奉仕活動に取り組む
◎地域との関わりを大切にボランティア活動に取り組み,一人一人が人の役に立ち物事を自主的に考えられるようにしていく。
◎毎月16日(4×4)を「鹿中きれいの日」とし,普段清掃していない教室や場所の清掃を行う。
◎気仙沼市・鹿折地区だけにとどまらず,学校全体の復興も含め,ボランティア活動や募金活動への協力を積極的に行う。
生徒集会を自主的に進める
◎月2回の朝会のうち,1回を生徒集会として活動を行う。
◎総務が中心となって運営し,生徒集会で各種委員会からの月例報告や呼びかけを行う。
部活動を充実させる
◎目標や計画を明確にせず活動する生徒がいることが課題である。これを踏まえて,何事にも目標を持って取り組み,大会や練習試合など挑戦する機会を増やし,充実させていく。
◎活動時間や服装などを遵守し,目標に向かって精一杯取り組む。
愛校心を向上させる
◎鹿中きれいの日では,日頃お世話になっている校舎に感謝の気持ちを込めて,いつも清掃していない所も丁寧に清掃していく。
◎公共物は大切に扱い,使った後なども丁寧に後片付けを行う。
◎常に感謝の心と思いやりの心を持ち,行動する。
◎学校行事などは生徒一人一人が一生懸命取り組み,明るく楽しい行事を生徒一丸となりつくりあげていく。
学校生活をより良くする
◎現在,鹿3運動を実行できない生徒がいることが課題である。これを踏まえて,挨拶を積極的に行うことやメディアの時間を減らすことを心掛ける。また,いじめゼロの学校を目指し,いじめ防止標語コンテストなどを実施する。そして一人一人が毎日,健康に笑顔で登校できるようにする。
 
 鹿折中学校CAN DO リスト
 鹿折中学校 CAN DO リスト.pdf