皆様からの温かいご支援感謝しております。
We appreciate all the kind support we received.
 
COUNTER56705

お知らせ

 「年間行事予定」をお知らせします。
  4月~9月→ H31・R1 年間行事予定 前期.pdf
  10月~3月→ H31・R1   年間行事予定    後期.pdf

〇 オリジナル合唱曲「ひかり」をご紹介します。
  録音→    ひかり(48kbps).mp3
  歌詞→ ひかり 歌詞.pdf

               

〇 「平成30年度 学校評価のまとめ」を公表します。
  よりよい学校づくりにご理解とご協力をお願いします。
 鹿折中30 学校評価のまとめ 最終版.pdf

〇 「部活動に係る活動方針 2019」を公表します。
  生徒・教師・保護者の連帯と協働でよい部活動に!
 ① 保護者あて文書 部活動 活動方針31.pdf  
 ② 鹿折中  部活動 活動方針31.pdf

〇 保護者・生徒用説明資料「鹿折中学校の今後の部活動について」を掲載しました。
  (1月29日付 鹿折中リポート参照)
 ① 保護者あて文書 今後の部活動 H31.01.28.pdf
 ② 部活動説明資料 今後の部活動 H31.01.28.pdf 

 

フォトアルバム

校庭の風景

校庭の風景を開きます。
38枚
校庭の風景

登録者:owner | 2018/10/08(1票)

所在地 ・ 連絡先

〒988-0812 宮城県気仙沼市大峠山1-263
TEL  0226-22-6764  FAX  0226-23-3160
 

鹿折中リポート

今日の鹿折中
12345
2019/05/20new

鹿3運動 ③鹿「メディア1時間」運動

| by owner
 
 鹿3運動の3つめは,鹿「メディア1時間」運動です。中学生のメディア利用については,これまでも度々情報を提供し,PTAとともに保護者の皆さんにお願いをしてきました。先日も「スマホ等安全教室」を実施しましたが,依然この問題に関する懸念は続いています。
 一番心配なのは,スマホや通信機器等でのSNS利用で「いじめ」や「ポルノ製造」等の問題行動が起きる可能性があること,また,専用ゲーム機だけでなく,スマホ等でも深夜まで「ゲーム」をしたり,「漫画」を読んだりして依存傾向となること。そのことから,子どものコミュニケーション能力が育たず,不登校や対人関係のトラブルに発展することなどです。
 これからの時代では,これらのメディア利用は不可避でしょう。ならば,上手に使えるよう,依存しないよう,直接的コミュニケーションを大事にするよう指導していくことが大切ではないでしょうか。まずは,メディア利用をセルフ・コントロールする能力を育てましょう(持ちましょう)。スマホやゲーム機の利用を「一日1時間」と目安を設けて実践してはどうでしょう。先に記事にした「シックス・イレブン運動」とも関連させたいものです。なお,スマホ等は夜9時以降は保護者に預けることは気仙沼地区学校警察連絡協議会の申し合わせ事項になっています。(気仙沼地区のルール)各ご家庭で実践していただきたいと思います。
12:00
2019/05/19new

鹿3運動 ②鹿「シックス・イレブン」運動

| by owner
 
 生活習慣で大事にしたいのは,「しっかり寝る習慣」です。中学生は多忙です。特に夏場は,部活動を終えて学校を出るのは午後6時15分です。(本校)帰宅すると7時頃になるのではないでしょうか?帰宅後に中学生がすることは…着替え,夕食,休憩や娯楽,家庭学習(学年+1時間が目安),家族の団らん,入浴などです。なかには,塾や習い事のある生徒もいるでしょう。これらを終えると就寝はいつになるのでしょうか。1日はいつでも24時間しかありません。24時間の中にこれらの生活を組み込まなくてはならないのです。ですから,どうしても「睡眠が軽視されている」のではないかと思います。しかし,睡眠が不足したとき,意欲の減退,体調の悪化,慢性疲労,集中力や笑顔の減退,イライラや不安の増加などが起きてしまいます。これではいけません。一日24時間をセルフプロモーションできる能力が必要です。その中で,決まった時間帯に「7時間」は良質の睡眠をとることが必要です。安定した生活リズムが効率の良い日常生活を生み出し,成長期の子どもたちの健康と成長を支えます。
 また,調査によれば,7時間~8時間の睡眠をとる中学生の学習成績が一番よいとの結果が出されています。恐らくこれは「自律心」や「自己管理能力」が学習成績に影響するからだと思うのですが,真実はどうでしょうか。今回の鹿「シックス・イレブン」運動の背景がここにあります。夜は11時には寝ましょう(寝せましょう),朝は6時には起きましょう(起こしましょう)。一日がより有意義になると思います。
12:00
2019/05/18new

鹿3運動 ①鹿「あいさつ」運動

| by owner
 
 自然に上手なあいさつができる人を見ると,ああ,いいなと思ってしまうことは誰にもあるのではないでしょうか。あいさつで他の人によい印象を与えることは,相手だけでなく,その当人にとっても重要なことですね。多くのみなさんから好感をもって接してもらうことができるからです。あいさつは「人間関係の入口」をつくる働きがあります。人は多くの人々と接することで様々なことが分かるようになります。まして,子ども時代は多くの人々と触れ合い,関わることで,成長する機会を得るのです。ですから,あいさつ(入口)が上手かどうかは大きな問題です。あいさつで人とつながることができる「心の体質」をつくりたいものです。
 社会生活や職業生活でもあいさつは大切ですが,子どもの時代に人に対して積極的に関わり,交流してよりよい関係をつくる心の体質を育むことを大事にしたいものです。デジタルな人間関係が増えてきていますが,直接顔と顔を合わせて紡ぐ人間関係が基本です。「おはようごさいます「さようなら」「ありがとうございます」など,相手の顔を見てはっきり言えるように,小中学校時代から育てましょう。このことを家庭,地域,学校で取り組みましょう。
12:00
2019/05/17new

「鹿3運動」を始めます ご家庭でのご協力を!

| by owner
 
 鹿折中学校の生徒を今後伸ばしていく上で最も重要なことは「生活習慣」を向上させることです。生活習慣といっても色々なものがありますが,とりわけ私たちが重要視しているのは,①あいさつの習慣,②活動と睡眠の時間帯管理の習慣,③スマホやゲームなどのメディア利用の習慣だと思われます。
 保護者の皆さんは,既にご存じの通り,この生活習慣に問題があることは昨年度の学校評価の結果から明らかなことでした。そして,生徒自身もそう感じており,私たち学校職員も問題視・不安視していることです。もし,これらの生活習慣が改善・向上したら,鹿折中生徒の①前向きさが高まり,②学力は向上し,②問題行動が減り,④健康が増進されることが期待できます。
 この度,鹿折小学校と中学校がこの「生活習慣の向上」に共通して取り組むことになりました。小中で協力し合い,ご家庭の理解と協力を得ることで「強力な推進力」を得られると考えるからです。名付けて「鹿3運動」です。学校ではこれを働き掛けてまいります。鹿折小・中の子どもたちを一層伸ばすために,是非ご家庭からのご協力をお願いします。
 ※このポスターをご家庭の目立つところに貼ってください。(印刷配布済み)
 →鹿3運動 ポスター.jpg
12:00
2019/05/16

2年生総合 「職業講話」を実施しました

| by owner
 
 
 5月10日(金)に2年生の総合的な学習で「職業講話」を行いました。これは今年初めて実施するものです。2年生の総合的な学習のテーマは「人々はどう生きているのか?」(自他の生き方)です。このことを探究しながら,3学期にの立志式につなげ,「みんなが幸せなる社会」をどうつくるかを考える学習へと発展します。
 今回の職業講話では「ハローワーク気仙沼」から及川様,小山様に学校においでいただき,興味深いお話を熱心にしていただきました。大変ありがとうございました。生徒にとって今まで知らなかったことや分からなかったこと見えてきたり,未来を考える貴重な機会となりました。内容は①ハローワークの仕事,②13歳の進路,③何のために働くのか,④仕事に出会うために,⑤自分を知ること,⑥自己理解ワーク,⑦仕事を知るなどでした。生徒の表情がその学習の有意義さを物語っていると思います。
 
 先日の1年生の学習では「メモ力」を話題としましたが,2年生も同様に素晴らしいものでした。更に凄いのは2年生の「質問力」です。お話をお聞きしているだけでは,真の理解には至りません。お話に対して感じたことをお伝えしたり,疑問をお尋ねしたりして「対話」することが,本物の理解をもたらすのです。このことがよくできるようになってきた2年生の姿を見ることができました。素晴らしいです。メモしたり,話合ったりすることで「自分の考え」をもつことが「質問力」を生み出してるようです。
 
 自分自身を生かして職業をもち,社会に参加することで,家庭を支え,社会を豊にできる人になってほしいものです。そして,自分自身の幸せをたくさん感じてほしいものです。頑張れ,2年生!
 
12:00
12345